ここ4〜5年の間に、 主人のボーナスが悲しいくらい激減しました。 結婚した当初は、ボーナスを今より頂いていたので、 主人からは、私に運を吸い取られたと言われてしまいます。 そんなボーナスがあった頃、主人と21、000円分で 宝くじを買う事にしてみました。 それぞれ30枚と40枚に分けて、 違う店舗で買う事にしました。 いつも買う時、店員さんに愛想を振りまいてしまいます。 結果に響く気がするから、という腹黒い考えからです。 毎回、「当たったらどうしよう。」とすごくワクワクします。 いつもお世話になっている両親や姉にも分けたいし、 家のローンも返したいし、 寄付もするべきなのかなと考えたり、 まだ結果も出てないうちから、振り分け金額を考えてしまいます。 21、000円という高額だったので、 大分県の国東にある富来という所にお参りにも行きました。 願い橋叶い橋があり、宝くじが当たりやすくなると聞いたからです。 ますます当たるかもしれないという気持ちが高まります。 しかし、結果は、見事にかすりもしませんでした。 70枚の宝くじを前に、 主人が「これで、タバコが何箱買える?」と ボソッと言いました。 しばらく宝くじが買えないでいます。